2008年03月20日

北川悦吏子2



「人を巻き込んじゃいけないんですよ。だって他人は他人で、自分じゃないから。私はずっと、自分の片割れを一生懸命探していたの。その人なら私のこと百パーセントわかってくれる、一緒に頑張ってくれるって。でも、そんなことは、ないんですよね。それは否定的な意味ではなく、前向きなんだけど」


愛について・北川悦吏子(著)より)
posted by 浅草太郎 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 北川悦吏子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。